サブコンテンツ

一度きちんとした印鑑を作ればそれを一生大事に使う人もいます。

シャチハタを認印として使用している人、100円均一のお店で購入した印鑑を認印として使用している人は多いのではないでしょうか。これは防犯上とても危険なことですので、止めましょう。怖い目に遭いたくないなら、認印であってもはんこ屋さんで購入すべきです。通販のお店であれば注文したら即日作成、郵送してくれますので、すぐに手に入りますよ。

同じような印影のものが大量に販売されているようなシャチハタなどの印鑑はすぐに手に入りますし、偽造することも簡単です。このような印鑑を使ってもいても認印としてだから心配ないと思っている人が多い実状があります。

実印と比べて軽視されがちな認印ですが、そうではいけません。 認印であっても印鑑は印鑑なのです。本人が押印したことが証明されれば実印同様、法律上の効力があるとされることがあります。 認印だからといって安易に捺印をしてしまったり、盗難されたりすると危険です。 実印・銀行印同様、認印の保管にも十分気をつける必要があるのです。紛失や盗難に遭うと不正に利用されるかもしれません。印鑑で怖い目に遭いたくないなら、保管も大切にすべきです。

通販のお店では偽造されにくい印鑑を作成することができます。通販であっても名前を彫る前は印影の確認をしてから行います。通販のお店は安心ですよ。

このページの先頭へ